特定口座(源泉徴収あり)の意外と知らないデメリット

スポンサーリンク

確定申告とかめんどくさいから特定口座(源泉徴収あり)で証券口座を開設しよ

ruru
ruru

ちょっと待って。ちゃんとデメリットも把握してる?

特定口座(源泉徴収あり)のデメリットは2つある

結論からいうと以下の2つのデメリットがあります。

  • 最大約4万円の税の過払いが発生する
  • 資金繰りが悪くなる

順番に解説していきます。

最大約4万円の税の過払いが発生する

株をするにあたって押さえておきたい税のルールとして、

  • 株で得た利益には20.315%の課税がなされる(ただし年収2,000万円以下に限る)
  • 年間(1/1~12/31)の通算利益が20万円以下なら納税は不要

があります。

一方、特定口座(源泉徴収あり)を利用すると、売買で利益が出る毎に課税されます。

っていう事は源泉徴収ありだと利益が20万円以下でも約20%の課税がされるってこと?

ruru
ruru

そのとおり!

なので、もし20万円ぴったりの利益がでると20万×0.2=4万円の税の過払いが発生するって事だな。

でもそれは確定申告で取り戻せるんでしょ?

ruru
ruru

取り戻せません!諦める一択です。

マジか・・・

税務署の言い分としては、

「払わなくてもいいって言ってるのにアンタが勝手に払ったんでしょ。あざっす。」

って感じらしいです。社会は厳しい・・・

資金繰りが悪くなる

株式投資は、手持ちの資金が多いほど銘柄の選択肢が増えるため、有利です。

一方、特定口座(源泉徴収あり)を利用すると、売買で利益が出る毎に課税されてしまいます。

そのため、株で利益が出ても、約20%天引きされた額しか手元に残らないため、運用資金の獲得効率が悪いです。

その点、特定口座(源泉徴収なし)の場合は利益が丸々入り、課税は確定申告のタイミングなので運用効率がいいです。

がっつりと投資したいときは源泉徴収ありが足かせになるんだね。

ruru
ruru

まぁ、利益が出る事を前提としたデメリットだけどな。

損失が出たときは関係ないから大丈夫ですよ😊

お前、性格悪いだろ

特定口座(源泉徴収あり)の還付金制度について

そういえば、還付金制度で払いすぎた税は帰ってくるって聞いた事があるけどさっきの4万円は帰ってこないの?

ruru
ruru

還付金制度を勘違いしてるようだね。

下の図を見てみて。

特定口座(源泉徴収あり)の還付金制度

例えば1回目の取引で100万円の利益がでたとします。

すると、利益が出た瞬間、約20%(20万円)が税金として持っていかれます。

次に、2回目の取引で40万円の損失が出たとします。

ここで、損益を合計すると、100万円-40万円=60万円の利益が出た事になりますね。

すると、本来の課税額は、60万円×20%=12万円になります。

しかし、1回目の取引時点で、20万円の税金を支払っているため、20万円-12万円=8万円の過払い金が発生します。

このように払いすぎた8万円は自動で帰ってくるようになっています。

この操作を取引の度に繰り返して、損失が出ているのに税金まで払ってしまう事を防ぐ制度が、特定口座(源泉徴収あり)の還付金制度です。

20%の課税が嫌ならNISAがおすすめ

結局、利益が出ても約20%は税金として納めないといけないのか・・・

でも、NISAを利用すればこの20%は回避できるよな

ruru
ruru

確かにNISAは個人投資家の味方だね。

でもNISAで損する場合もあるからその辺もしっかり把握しよう

特定口座(源泉徴収あり)でも損失がでたら確定申告しよう

結局、確定申告不要が源泉徴収ありの唯一のメリットか

ruru
ruru

でも、損失がでたらなんだろうと確定申告した方がお得だよ。

実は、株の損失は翌年以降に繰り越すことができます。

まとめ

  • 特定口座(源泉徴収あり)だと最大約4万円の税の過払いが発生する
  • 取引の度に課税されるので資金繰りが悪くなる
  • NISAの利用も考えよう
  • 特定口座(源泉徴収あり)でも損失がでたら迷わず確定申告

税制回りの事もしっかり勉強して楽しい株ライフを。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました