【中二病】ショートカットキーを紹介する記事【糞記事】

雑記
スポンサーリンク

日々忙殺を繰り返せし世界の隷属たる貴様に向け、今回は時空を縮める狂戦士達を召喚してやるよ。

— いざ狂乱の始まりだ

≪翻訳≫

忙しい毎日を送るあなたに向け、今回は時短に役立つショートカットキーを紹介します。

それでは早速みていきましょう!

「Ctrl」+「Z」時空を巻き戻せし者

「Ctrl」+「Z」を召喚することで、この世の絶対の理”時空”に干渉し、意識はその刹那、ブラックアウトし、亜空間へと飛ぶ。

再度覚醒したときには、古の原風景が姿を現すことだろう。

≪翻訳≫

「Ctrl」+「Z」 を押す事で、一つ前の作業状態に戻ることができます。

「Ctrl」+「C」or「X」 電脳の彼方への瞬間記憶

文書に刻まれし闇の信託を邪眼にて選定し、「Ctrl」+「C」を召喚することで、電脳の彼方へ選定した闇の信託を記憶することができる。

畢竟、”レプリカント”だ

因むところ、「C」の召喚に替えて、「X」を召喚すれば、闇の信託ごと電脳の彼方へ葬ることができる。

≪翻訳≫

文章を任意に選択し、 「Ctrl」+「C」 を押す事で、クリップボードへその文章を記憶することができます。

つまり、”コピー”です。

ちなみに、「C」の代わりに「X」を押せば、”切り取り”ができます。

「Ctrl」+「V」偽りの生誕

電脳の彼方への瞬間記憶を「Ctrl」+「V」の召喚によって、この常世に表出させることができる。

それ即ち”Soul re Birth”偽りの生誕

≪翻訳≫

クリップボードにコピー(または切り取り)したものを、「Ctrl」+「V」を押すことで、その場所に呼ぶ事ができます。

すなわち、”貼付はりつけ”ができるということです。

「Alt」+「F4」冥府の終焉

「Alt」+「F4」召喚せし刻、終焉が産声をあげ、そして、運命は幕を閉じる。

≪翻訳≫

「Alt」+「F4」を押すことで、今開いているファイルを閉じることができます。

「Ctrl」+「S」情報思念の凍結

「Ctrl」+「S」を召喚することで、眼前に広がる”情報”という名の思念ロゴスに悠久の凍結を齎すことができる。

この凍結は如何に冥府の終焉とあろうとも破る事は叶わない。

≪翻訳≫

「Ctrl」+「S」を押すことで、そのデータを上書き保存することができます。

これにより、そのデータを閉じても安心です。

この記事の終焉に添えて

世界の隷属たる貴様に降り注ぐ”忙殺”と言う名の運命の虐殺に反旗を翻すべく召喚した狂戦士達はいかがだっただろうか?

貴様のグリード・グラオザーム強欲の右手が疼かんことを祈ろう。

≪翻訳≫

いつも忙しいあなたに向け紹介したショートカットキーはいかがだったでしょうか?

是非ご活用ください!

ruru
ruru

アリーヴェデルチではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました